2015年09月07日

闇金とは知らずに融資依頼をしてしまい

ヤミ金業者と知らずに融資の依頼をしてしまい、個人情報を渡すと半ば強引に振込みを行って
法外な金利を含めて返済を求めてくるケースは多々見受けられます。

こんな事例があります。

事例
闇金とは知らずに融資依頼をしてしまい
3件の人に個人情報(名前、生年月日、住所、電話番号、口座、主人の名前、主人の会社名、主人の会社番号、身分証の写メ)
3件中1件に身分証の写メを送りました。
を送ってしまいました。

後からネット検索して気づきましたが気づいた時にはもう遅く。

3件無視していたら1件の人から
もう身分証いらないですよ。
審査条件は元金一万五千の金利一万二千です。
周期は一週間で初回の支払いは来週の金曜日です。
完済金額は二万七千円です。
初回少額ですが来週完済してくれれば30万円までなら1ヶ月一割で貸します。初回手数料として元金から五千円引かしてもらうので手元一万です。すぐ振り込みしますので、すぐ確認して下さい。
返さない場合旦那さんの職場とかに電話したりしないとなのでしっかり返済して下さい。

とご連絡が来て入金確認したら1万振り込みをされていましが
振り込みしてほしいなど言っていなく一方的に振り込みされ
こちらのメールには無視です。

この場合どのような対応をすれば良いのでしょうか?
個人情報を教えてしまった事も不安ですし一方的に振り込みされたのも不安です。

闇金に強い弁護士さんお力お貸しください。

<引用元:http://www.bengo4.com/shakkin/b_381410/>


このような押し貸しは法律的には貸借は成立していません

ただ普通の人が対応しても業者の取り立てが収まるケースは少なく、専門家に間に入って貰う必要があるでしょう


闇金トラブルに困っている方は専門家にサポート頼んでみませんか?
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

ヤミ金被害救済のことならエストリーガルオフィスへ


闇金解決ならまずは無料相談フリーダイヤルへ
0120-566-276
↑電話番号をタップすると掛けられます
posted by fphzzfz7r4 at 18:17| Comment(0) | 闇金に関する相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。